夢先案内人の忘備録

夢・幽体離脱・ヴィジョン視

タットワー水の中の風

昨日の夢や昨日発酵食品の話の流れで書いた(菌がいないところで生き物は生きられない、菌がいることで地球が維持できるのならばそれも海王星土星の合)ということの補足的なシンクロメッセージが寝る前にあった。

夜中にふとテレビを点けたくなり(普段テレビを見ない)つけたらいきなり
ギリシャ人のデモクリトスの話で、デモクリトスが中東に入ってマギやカルデア人から魔術などを学んだという話。

その前日に私はK先生に依頼しメソポタミア占星術の講座をしていただいていて、デモクリトスとマギの話が出ていたので
知りたかったこと来た〜!と思い興味津々で見ていると

デモクリトスは現代科学の祖とされているとのことで
古代の原子論の提唱者であり、全ては原子で出来ていると
そしてそれは現代科学につながっており
神の原子の発見、ヒックス粒子の発見につながっていて

デモクリトスは、古代ギリシャの時代から複数の世界が存在していることを書き残しそれも、
ヒックス粒子の発見から加速した
パラレルワールドや平行次元世界を繋ぐものの存在をいっていたのではという話だった。
ヒックス粒子からクォークの話になり
宇宙空間にある水は変幻自在であるということ、液体になったり水蒸気になったり氷になったりが瞬時であり
だけど真空の泡ができた場合膨張して宇宙は終わりになるという話で
水と風の複合タットワをしていたので、これも水と風のタットワのことだと思った。
スイスのLHCの巨大円形の輪で実験する大型素粒子加速器が映り
その大きな輪とシヴァ神が破壊と創造のダンスをしている時にだけ表される輪についての話になり

ちょうど、その日の朝に見た夢でスーパーカミオカンデとかインドのことでが出ていたので、
なんでインドと科学がシンクロで補足として出て来た感じがして興味深かったのでした。

昨日、トランスサタニアンの講座のアイキャッチ画像を作っていた時に、やっぱり粒子なんだよ点々なんだよって思いブツブツを少し入れいたので
ちょうどプラトンを読まなくては!とか
デモクリトスが言っていた原子論もきになるし
メソポタミア占星術で感動した言葉の生まれる前から魔術がすでにあった!とか
菌とか発酵ってなんなのか、とか考えていたので
何かつながっている感じがして寝る前に嬉しかったのでした。
そして明け方前に寝て

水と風のタットワ 20190528 9:00朝
ーーーーーーーーーーーー
流れとノリで友人と付き合う?ことになり
その関係性を他の人に揶揄されたり
とやかく言われたりする
この男でいいのか?とか
大変なのをわかっているのか?
私はそんなんじゃないのになって思っていたのだけれど
互いに自由な存在で面白いから一緒にいるだけであるのになと
思ってる
ーーーーーーーーーーーーー

中学時代の同級生がたくさん出て来て面白かった。
ノリで付き合うことになった友達も、中学の時に同じクラスになった子で
どうやら私を好きだったようだ。後で聞いた。

そんな友達が夢に出てきて、今日の夢にはこの何十年思い出しもしなかった人がたくさん出てきた
みんな子供の姿である。

私たちは意外性のある2人みたいなようで
それが周りの人に違和感があるらしい
なんで水と風でこんな夢になるのか がっくりしたのだけども

結論すると
私の好きな繋がり形態(外国人傭兵部隊的なバラバラ独立しているけどつながっている感じ)というのは
「水の中の風」組織なのかなって思った
そして、それははたから見ると
やいのやいの言われるというか、
分からない人には分からない繋がり感なのだなと
そして、それに対して私は
「うるさいな ほっといてくれ」と思ってる

今日、ふと思い出したのは
この夢の中で出てくる中学生たちというのは
地球へのミッションをするのに中学生くらいの子供たちが集まってる学校の仲間なような気もする。
体育館に集められて色々トレーニングするのだ。
後で、男2人女2人の4人編成に分けられて、チームずつに監督がつく。
私は、監督になっている夢も見たし
この学校に見学に訪れる夢も見たよ。

今日はその仲間たちに「それでいいのか〜」って突っ込まれていたようにも感じる。

あ、今わかったけれど この4人チームというのの構成は
一応に肉の体を持って生まれた私という物質的自分には、物質的な男性が一緒に地球にやってきていて
これってロマンチックなツインソウルのことを言いたいんじゃなくて
バランスのことだ。
私が幼稚園児の時から頭の中に住んでいる男女の双子がいて、
その2人は非物質世界の男女で4人チームのミッションをしていた時の仲間だ。
もう一人は別の時空で何かやっているのだろう。私の陰陽的な働きを同時にしているのかもしれない
あっちもきっと頭の中に非物質体の男女の双子が住んでいて
連絡を取り合っているのだろう。

双子座の神話が冒険活劇で好きなんだけど、一人は人間でカストール、一人は神の子でポルックス
この2人は卵から生まれた子供だ。
卵は2つあって、もう人組の双子がいるそれは女の子たちで、
やっぱり一人は人間の子クリュタイムネーストラー、一人は神の子のヘレネ

世界のカードの真ん中にある両性具有の人間というのは物質的な男女と非物質的な男女4つが重なった姿だ
私たちは夢を使って、非物質の体を手にいれて自由に行き来するには
男女の統合(4元素…元素というのは土と水が女、風と火が男という構成。これを整えると第五元素に行く)これを物質的にやる下から上へ向かう四角錐(ピラミッド△)と
非物質世界の男女の統合上から下へ向かう四角錐(ピラミッド▽)がどちらもバランスが整った時に
輪っかの外に出られるのかもしれない。

だけどこの4元素そのものがこの物質世界の仕組みであるから
こんなことまどろっこしくてやってられない
やってられなよ。今書いていて頭の中で(そりゃそうだよ、そのシステムがルーツじゃないんだから)ってツッコミが来ている。
だから、マカバなのかも。だから3を使うのかもしれない。こっちはすり抜けというか飛び級みたいな感じ。
でももっと早いやり方を知っているきがする。それを使って移送した気がする
夢で思い出せたらいいな。