夢先案内人の忘備録

夢・幽体離脱・ヴィジョン視

震災の後、999に起こされた夢

今日、5月3日はANTHEM 晶として活動したスタートの日で、2011年からだったから丸8年でした。これから9年目に突入。最初はエンジェルカードリーディングをしていて
占星術は本格的に勉強し始めたは2014年でしょうか。2015年から松村潔先生と芳垣宗久先生に習い始めました。数年前お二人が同時に夢に出てきたことがありそれは古代でやっぱり占星術みたいなものを習っていました。わたしはその夢では少年で文字の読み書きができなかった。でもその時代はとにかく、学術をまとめる場合に議論弁証?を暗唱暗記しながらまとめるやり方で、それもあって自ずと短い言葉にならざるを得なかった時代でした。なのでこねくりまわす考察は一人でおこなうのが基本でマナーでした。 わたしは、木の実や果物を配るかかりで、側で聞いていた。あれも面白い夢でした。 そこから数えても丸5年も経ってしまった。

今日は節目でもあるから、スピリチュアル系な仕事をすると決めたきっかけになった夢の日記をこちらに記載しようと思う。

999  20110503
ーーーーーーーーーーーーーーー

2011-05-03 00:00:00

 
夢から啓示のようなメッセージのようなもの受ける時があります。
子供の頃から夢を憶えているのが大好きで明晰夢を観て遊んでいました。
空を飛ぶ夢のなんて素晴らしいことでしょう、風と一体になる感覚は毎回最高です。

3月11日の震災をうけて15日の日に
巨大な数字の映像が目の前に風圧とともに現れ その衝撃で起こされました。
それは999という数字でした。
私は余震と連動して起こされたのかと飛び起きたのですが
とくに揺れてはおらず。。。

たまに数字の羅列が夢に出てくる時があるので そういう時は
ドリーン・バーチューの「エンジェル・ナンバー 数字は天使のメッセージ」を見ます。

3年前に、あまりにも日常の中で数字のゾロ目に遭遇するので気持ち悪くなり
スロットマシーンや 数字をあてる宝くじを買ったりと、とにかくギャンブルでもした方がよいのかしら?と思ったところひょんなことから
数字は天使からのメッセージというのを知りました。

私によくおとずれる数字は444 222 7と3のコンボ
日常の中で見る全ての数字に常に注意を傾けてると依存的になってしまいそうだから 
今まで印象的なのだけネットで検索をして見ていました。

今回の999に関しては、まさに頭の中で「バン!!!」ってフラッシュが光ったような感覚で
聞こえたし見えたし感じたので
調べてみたところ


 999

 ライト・ワーカーよ、行動してください。
 世の中は今、あなたの聖なる人生の目的を必要としています。
 遅れることもためらうこともなく、神聖な使命にしっかりとりかかってください。


とのことでした。
実は、地震当日の夢も印象的で
私は大きな船にのって東京湾から北海道まで逃げている夢でした
逃げながら東北沿岸と北海道の沿岸部の地形をガリガリと船で傷をつけながら逃げる夢で
とても恐ろしかったです ダイナミックな夢でした。
とにかく逃げていると
ワープをしたように、アメリカにある巨大な橋の下に船が流れ着いて
焦って日本に舵をとり また日本に信じられない早さで戻る
という夢を見ていました。

微妙に予知夢のような夢を見る事があります。
私は津波のニュース映像を見た時に凄くショックを受けてしまい
寝込んでしまっていました。
そこには映像の中の悲しみと、撮影者の震えを受信してしまったような衝撃の他に、
中途半端に予知夢というか傍受するような夢を見たところで
自分はあまりにも無力だ…と自分を責める気持ちがありました。

3/11から私はショックで痛みとともに動かなくなった4肢の関節に苛まされながら
泣いたり震えたりしながら いつのまに眠っているという日々をすごしていましたた

そんな中で 999 という数字に起こされたのです。

ヒーラーとしての使命がある、チャネラーになったほうがよい、お役目だから とか
言われてきてそれを無視してきたけれど
私はこの夢を見て、ヒーリングの道を歩むことに決めたのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


この時の振動と頭の中に響いた破裂音と光のフラッシュは強烈に覚えてる。
まだ余震が続いていたので、下から突き上げられる揺れに飛び起きたのだった。
急いで家族に大声で大きな余震だね大丈夫!?って階下へ叫んだら
全く揺れていないといわれ。とても驚いたのだ。

霊のいたずらというか、茶目っ気(この人視える人みたいだから脅かしてやれ、もしくは期待に答えてあげよう)で 揺らされたりラップ音が鳴ったり、物を落としたりなどされる場合があるので、それかと思ったのだけど

数字がばあん!!!っと脳内にフラッシュされ光、風圧もあり
頭の中に爆発音が響いたので、これは何かあるなと思って調べたのだった
眩しくて目を開けたら、真っ暗だったりすることもよくある。
そういう時は光の存在がアクセスしている時だ。
また、頭の中に爆発音?破裂音が響くときがあってそれは少し「いい加減にせいや!」的な
「だから言ってんでしょ!」的な、お兄さんお姉さんが
痺れを切らしてメッセージ送ってくるときがそんな感じである。
なので、揺らされるし、光るし、爆発するし、風圧もあるし
999ってシンプルだし
と とても印象的な夢だった。
 
 
日常の記録
ーーーーーーー
昨日、想定している寿命は寿命で置いておいて、パラレル的に枝分かれしていく人生の方は後20年生きるとして
しかし20年は長すぎるから考えると気が遠くなりそうだからとりあえずあと10年として 10年でできることやりたいことってなんだろうって思った。そこで改めてやりたいことや幸せは何かなぁって思ったら
占星術の勉強(プラトンも学びたい、それとグノーシスとか)と
4年前に自分の魂の声を確認して意図した私にとっての幸せ「人生を主体的に生きるのに健康的に霊感を高め研ぎ澄ましていきたい」ということに尽きる。
先ほど、この時のリーディングの録音を聴きなおしてみたら、
木星アセンダントルーラーで魂が受肉した時の目的というか
どうしてもこの地球でやりたいこととも繋がる大事な天体どいうことだった。
あと2年後に火星域から木星域に変わり木星の10年間がスタートする。
思う存分、飛び出してはみ出していけるように後2年で基盤を作って
その後はのびのびと豊かに暮らしたい。

それにしてもこの時は、勉強のためというより迷える子羊的な思いでこんな機会は貴重でないのだからってことでリーディングを望み聴いていたんだけど
改めてもう一回聞き直したら、占星術的にも読み方の勉強にとてもなり(天体を順番に読み、3重円とジオとヘリオの比較、ヘリオでの恒星のリーディング、恒星探索や今の夢舎に繋がるようなことも言われていた。)というか、どうして私のことを知らないのにこのようなリーディングができるのだろうか、、、とびっくりしてしまった。
何回か聴いているのだけれど、そのたびに勉強の度合いが微々たるものだが進んでいるのを感じる。以前にはわからなかったことがわかるようになって嬉しい。
ああこんな前から言われていたのか、、、って驚くとともに、なんと宝のもちぐされ的な、、、と自分に呆れるのだった。
今回聞いて改めて思ったのは、アンドロメダに飛べと特にアルフェラッツにって言われていたのに数えるほどしか飛んでなかったなぁということと
90度のスイッチングをまだものにしていないということで
これを2年間意識して、余裕綽々に木星域に突入したいと思った。

この3日間ちょっと反動があってあんまり調子が良くなく
蕁麻疹がまた復活しているのと、鬱っぽいというか
休み休み過ごしている。
夜になると動けるけれど日中は起き上がれなかった。

外出した先で用事を済ませたらお腹減ったなぁと思ってあたりを見渡すと
お店の入り口が光っているところがあって
おや?と思い入ったら
そこは2日前に、電圧版?と水道管とガス管に磁力を使った波動を上げる装置をつけたということで 電気の照明や音も変わったという。
私が店の入り口が白くボワあああって光っていたから入って来たといったらびっくりと喜んでいた。
また、ミラーボールのような変わったスピーカーがあったので聞いて見たら
お店の人はスピーカーマニアだった。
私はスピカーマニアではもちろんないのだけれど、松村先生の影響でスピーカーをチェックするのが癖になってしまった。
それに真空管アンプの神と見た目と風貌がなんとなく似ていたのでその方を思い出したこともあり
スピーカーに話を振ってしまったものだから、そのあとアンプの話もされて
店にあるアンプは超貴重で真空管には見えないけれど真空管アンプでレコード用だということだった
お店はレコード用とラジオ用とCD用とシステムが3つに分かれているとのことだった。

新しい時代とともにこのお店も波動システムをあげたのも偶然の産物らしい
意図せずにそういうタイミングになったのだそう。
私も今日がスタートの節目だったから
改めて頑張ろうって思った。
 
夢舎のZOOMはまた参加できなかった、前回のも聞けてないし、今回のもまだ聞いてない聞かなくちゃ。
先生にZOOMでのことを言及されたので、なんだか出にくいと思ったのと
やっぱりエネルギー的にみんなと混ざりすぎるのはまだ余波に耐えられないのでダメかもと思った。
夢の世界を取り扱うから、占星術とは少しテンションが違う
占星術も十分に私にとってはスピリチュアル案件なんだけれども
夢はとてもパーソナルな私の慣れ親しんだ趣味というか故郷のようなものなのかもしれない
この間改めて、アセンダントにある海王星と他の9天体のアスペクトを確認したら
オーブをタイトにしても全部アスペクトを取っていてずっこけた。
海王星の上をトランジットの天体が通過すると直ちに海王星が受信したものを9天体にザザっと一気に分配同期するのだ、ラジオとか無線のよう。

海王星と月=135度 HN8
海王星と水星=120度
海王星と金星=90度 HN8
海王星と太陽=120度
海王星と火星=160度 HN9
海王星木星=135度 HN8
海王星土星=135度 HN8
海王星天王星=40度  HN9
海王星冥王星=60度